アフタヌーンティー

【アフタヌーンティー】フェスティブアフタヌーンティーで特別なひと時を…『The Lanesborough』【Hyde Park】

アフタヌーンティー
Lisato
Lisato

皆様、ご機嫌よう✨

だいぶ前になりますが、今年の年始に『The Lanesboroughザ・レーンズボロ』のフェスティブアフタヌーンティーへ行ってきました🎄
雰囲気&料理ともに素晴らしかったのでご紹介させていただきます❣️

London bear
London bear
年末年始の時期になると期間限定の特別なアフタヌーンティーが楽しめるんだよね〜
基本的に12月のフェスティブアフタヌーンティーはクリスマス仕様のデザインになっていることが多くて、場所によっては年始まで提供しているんだよ〜

『The Lanesborough』はどんなところ?


1828年に建てられたロンドンの5つ星ホテル。
施設内にあるダイニングルーム”セレス”では、日中はドーム型のガラス屋根で自然に照らされた空間で、夕方以降はシャンデリアの華やかな照明の元でお食事を楽しむことができます。
また、アフタヌーンティーは2019年のアフタヌーンティーアワードで優秀賞を受賞し、2017年と2018年両方のミシュランガイドイギリスとアイルランドでミシュランの星を獲得しました。
さらに、ティーの種類が非常に充実しており、専属のティーソムリエが厳選された種類のティーを紹介してくれます。そして事前にリクエストした場合にはグルテンフリー、小麦フリー、乳製品フリーの代替料理に変えて頂くことが可能。

予約について

公式HPとAfternoon tea ukより予約可能。
 📖公式予約ページ⬇️
https://www.oetkercollection.com/hotels/the-lanesborough/restaurants-bars/restaurants/afternoon-tea/

キャンセルポリシー

来店日の48時間以内よりキャンセル料が発生します。
所定の時間内にキャンセルした場合、もしくはゲストの半数以上がノーショーと判明した場合、キャンセル料として1人あたり£60.00が適用されます。
また、予約を確保するために5人以上で利用する場合はクレジットカードの情報を事前に入力する必要があります。

アクセス

🚃Hyde Park駅から徒歩1分未満
駅を出てハイドパークを背にグリーンパーク方面に向くとすぐホテルが目に入ると思います。

The Lanesboroughザ・レーンボロ

住所📍:Hyde Park Corner, London SW1X 7TA, England
TEL📞:(+44)-(0)20-7259-5599
HP 🖥:https://www.oetkercollection.com/hotels/the-lanesborough/restaurants-bars/restaurants/afternoon-tea/

🔻営業時間🔻
 月曜〜木曜日 14:30〜16:30
 金曜〜日曜日 12:30〜16:30
*11歳未満のお子様向けアフタヌーンティーは休日のみ提供となります。

ホテルに到着

奥に綺麗なインテリアに視線を奪われます。

期間限定の装飾でしょうか?とても華やかです。

さらに奥に進むとダイニングルームの入り口が目に入ります。


受付で名前を伝えました。

進んでいくと・・・

エレガントで上品な空間が広がっていました。
ダイニングルーム『セレス』

アフタヌーンティーの内容

Festive Afternoon Tea £60 +サービス料15.0%👩‍🍳


Savoury

・スモークサーモンのルーラード(ロールケーキ)
・ブリオッシュのトルコクランベリー
・かぼちゃのタルト
・トリュフマフィン
・フォアグラのムースとシャンティ(生クリーム)

セイボリーはサンドイッチではなく前菜系料理でした!
一つ一つが繊細な味でどれも美味しかったです。
また、一口サイズでちょうどいい大きさ。これほどのクオリティなのにお代わり自由なのが嬉しいです。

Scones

・自家製スコーン


外はサクッ、中はしっとりのタイプです。

自家製ジャムとデヴォンシャークリーム。(デヴォン州で作られたクロテッドクリーム)

シンプルながらも美味しくてお代わりしたくなるスコーンでした。
別添えのジャムとクロテッドクリームと合わせると最高です。

Sweet

左側から、
・雪の結晶:スノーフレークエッグノッグ
・サンタ帯:スパイシーなリンゴと洋ナシのムース
・ジンジャーブレッドマン:ジンジャークッキー
・トナカイ:ヌガームース
・クリスマスツリー:ヘーゼルナッツとダークチョコレート
となります。


とにかく可愛くて見ているだけでも楽しい。
ちょうどいい大きさで次々と食べることができました。

お代わり・ドレスコードについて

セイボリー、スコーン、ティーはお代わり自由。
ドレスコードはスマートカジュアル。

Withdrawing Roomの雰囲気

天井から自然光が入ってきて開放感があります。

上品で落ち着いた大人の空間。

12時頃だとお客さんは少なめですが、13時過ぎになると徐々に賑わってきます。

見渡しの良い上のフロアの中央席でした。

お洒落なインテリアにもこだわりを感じます。

まとめ

Lisato
Lisato
料理良し、雰囲気良し、サービス良しでとても満足度の高いアフタヌーンティーでした。
UK Tea Councilの優秀賞を複数受賞したというのも肯けます。
イギリスには多くのホテルやティールームがあるので極力新しいところへ行くようにはしていますが、レーンズボロは定期的にリピートしたくなるくらい素晴らしい時間を過ごせました。
そういえば今月(9月)から期間限定でPeggy Porshenとのコラボレーションアフタヌーンティーが始まるので行ってくる予定です!
来店したらレポートをあげるのでお楽しみに🌟

コメント